音楽

呪術廻戦舞台の当選倍率は?先行や一般チケット申し込み方法について!

呪術廻戦舞台の当選倍率

スポンサーリンク

舞台「呪術廻戦」のキャストや公演日程などの詳細が発表されましたね。

その完成度の高さに原作ファンやアニメファンの方も納得している人が多いことでしょう。

観たい!という声も多く見られるのですが、気になるのは一体どのくらいの倍率になるのかということではないでしょうか?

今回は「呪術廻戦舞台の当選倍率は?先行や一般チケット申し込み方法について!」と題してお送りします。。

 

この記事を読んでわかること

  • 呪術廻戦舞台の当選倍率は?
  • 呪術廻戦舞台の先行チケット申し込み方法は?
  • 呪術廻戦舞台の一般チケット申し込み方法は?
  • 呪術廻戦舞台詳細

 

呪術廻戦舞台の当選倍率は?

呪術廻戦舞台のチケット当選倍率は28倍と予想します。

抽選倍率は「チケット申込数÷収容人数」で計算します。

956000÷34180=27.9695…

となり、四捨五入をして28倍となります。

 

呪術廻戦舞台チケット申込数

今回の呪術廻戦舞台チケット申し込み数は、956000枚だと予想します。

 

今回は、劇場版呪術廻戦0の動員数を元にチケット申し込み数を出しました。

そして劇場版呪術廻戦0の動員数は、2022年4月10日時点で956万人。

しかし映画に比べ舞台はチケット代も高いですし、会場も限られます。

漫画、アニメが好きなのであって実写には興味がないという人もいます。

よって、今回は劇場版呪術廻戦0の動員数の1割の人が呪術廻戦舞台のチケット申し込みをすると仮定しました。

 

呪術廻戦舞台収容人数

呪術廻戦舞台の収容人数は、34180人です。

各会場の収容人数と公演数をかけて求めます。

 

天王洲 銀河劇場の収容人数は746人、公演数は25公演です。→746×25=18650(人)

メルパルク大阪の収容員数は1010人、公演数は16公演です。→1010×16=16160(人)

 

18650+16160=34180(人)

よって呪術廻戦舞台の収容人数は、34180人となります。

 

呪術廻戦舞台の先行チケット申し込み方法は?

呪術廻戦舞台の先行チケットの申し込み方法を紹介します。

先行販売は基本的に抽選ですが、チケットぴあのプリセールのみ先行です。

デジタル版「週刊少年ジャンプ」定期購読者先行 4/18(月)12:00~4/27(水)23:59
ネルケハ!2.5フレンズ共通先行 4/28(木12:00~5/9(月)23:59
各出演者先行 4/28(木)12:00~5/9(月)23:59
オフィシャル先行 5/10(火)12:00~5/17(火)23:59
いち早プレリザーブ(チケットぴあ) 5/18(水)11:00~5/22(日)23:59
プレリザーブ(チケットぴあ) 5/20(金)11:00~5/26(木)23:59
2次プレリザーブ(チケットぴあ) 5/28(土)11:00~6/5(日)23:59
プリセール(チケットぴあ) 6/11(土)10:00~6/15(水)23:59
銀河劇場 劇場先行(東京公演のみ) 6/6(月)12:00~6/12(日)23:59

 

たくさんチャンスがあるのでできるだけたくさん申し込んで当選確率を上げたいですね。

 

呪術廻戦舞台の一般チケット申し込み方法は?

一般発売は両会場ともに6月19日(日)10:00~ 販売開始です。

 

東京公演

  • チケットぴあ(Web、セブンイレブン店頭マルチコピー機)
  • 銀河チケットセンター(Web・電話

 

大阪公演

  • チケットぴあ(Web・セブンイレブン店頭マルチコピー機)

 

先行でチケットを入手できなかった人は、この一般販売でゲットしたいですね。

 

呪術廻戦舞台詳細

呪術廻戦舞台は、東京と大阪の2か所で上演されます。

■公演期間・劇場

【東京公演】

2022/7/15(金)~7/31(日)※19・25は休演日

天王洲 銀河劇場

 

【大阪公演】

2022/8/4(木)~8/14(日) ※8は休演日

メルパルクホール大阪

 

■チケット料金

【東京公演】

S席 10,000円(全席指定/税込)

A席(3階席)8,000円(全席指定/税込)

 

【大阪公演】

10,000円(全席指定/税込)

 

今回の呪術廻戦舞台は、公式チケットトレードリセール「チケトレ」でのリセール対象です。

公式にチケットをご購入後、やむを得ず行けなくなってしまった場合は、「チケトレ」を利用しましょう。

 

まとめ

今回は、「呪術廻戦舞台の当選倍率は?先行や一般チケット申し込み方法について!」と題してお送りしました。

 

チケットの当選倍率は、28倍と予想しました。

かなりの倍率ですね。

呪術廻戦舞台の先行発売は、9回チャンスがあります。

まずは、一番最初の先行販売である「デジタル版週刊少年ジャンプ定期購読者先行」を狙いたいですね。

定期購読者先行は、エントリー期間開始後に定期購読の登録をした人でも申し込むことが可能なので、まだまだ間に合います。

 

予想以上のビジュアルが公開されたので、舞台への期待も高まりますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-音楽

© 2022 たのしゅふ