音楽

【乃木坂46】10thバスラセトリ&感想レポ5/14・15

【乃木坂46】10thバスラ セトリ

スポンサーリンク

乃木坂46の10周年バースデーライブが2022年5月14日と15日に日産スタジアムで開催されます。

 

5月14日(土)開場14:30 / 開演17:00

5月15日(日)開場14:30 / 開演17:00

 

初日の5月14日は前半の5年を振り返り、2日目の15日は後半の5年をそれぞれ振り返るライブとなります。

今回のライブは日産スタジアムでの有観客ライブに加え、そして配信でも楽しめます。

 

今回は乃木坂46の記念すべき10thバースデーライブのセトリ・感想レポについてまとめました。

 

【乃木坂46】10thバスラセトリ

乃木坂46 10thバスラバースデーライブのセトリを紹介します。

 

乃木坂46 10thバスラDAY1セトリ

影ナレ
樋口日奈、和田まあや

  • M1 ぐるぐるカーテン
  • M2 おいでシャンプー
  • M3 走れ! Bicycle
  • M4 指望遠鏡

MC

  • M5 せっかちなかたつむり (梅澤、鈴木、遠藤、秋元、賀喜、久保、樋口)
  • M6 狼に口笛を
  • M7 制服のマネキン
  • M8 でこぴん (山下、秋元、遠藤、飛鳥、賀喜)
  • M9 他の星から( 田村、久保、筒井、早川、清宮、岩本、佐藤楓)
  • M10 バレッタ
  • M11 君の名は希望
  • M12 ロマンティックいか焼き
  • M13 ガールズルール
  • M14 気づいたら片想い
  • M15 夏のFree & Easy
  • M16 何度目の青空か?
  • M17 ここにいる理由 伊藤万理華サプライズ
  • M18 命は美しい
  • M19 僕がいる場所
  • M20 今、話したい誰かがいる
  • M21 太陽ノック
  • M22 悲しみの忘れ方

MC

  • M23 ハルジオンが咲く頃
  • M24 サヨナラの意味
  • M25 裸足でSummer
  • M26 きっかけ
  • M27 絶望の一秒前(5期生)
  • M28 ごめんねFingers crossed
  • M29 インフルエンサー

MC

  • M30 他人のそら似
  • M31 I see…
  • M32 スカイダイビング
  • M33 君に叱られた
  • M34 ジコチューで行こう!

MC

  • M35 夜明けまで強がらなくてもいい
  • M36 僕は僕を好きになる
  • M37 Sing Out!
  • アンコールM38 会いたかったかもしれない
  • M39 ハウス!

MC

  • M40 乃木坂の詩

 

 

初日は「DAY1:2011-2016」として乃木坂46が結成した2011年〜2016年まで、デビューシングル「ぐるぐるカーテン」から16thシングル「サヨナラの意味」までの、対象となる119曲の中から披露されました。

「 制服のマネキン」で、卒業生の生駒里奈さんがサプライズで登場!

「ここにいる理由」では伊藤万理華さんがサプライズで登場しました。

卒業生のサプライズ登場に会場は大盛り上がりでした。

 

乃木坂46 10thバスラDAY2セトリ

影ナレ:今野義雄

  • M1 インフルエンサー
  • M2 逃げ水
  • M3 いつかできるから今日できる
  • M4 スカイダイビング
  • M5 三番目の光
  • M6 日常
  • M7 誰よりそばにいたい
  • M8 キャラバンは眠らない
  • M9 ジコチューで行こう!
  • M10 空扉

MC

  • M11 帰り道は遠回りしたくなる

MC

  • M12 ありがちな恋愛
  • M13 夜明けまで強がらなくてもいい
  • M14 Sing Out!
  • M15 4番目の光
  • M16 毎日がBrand new day
  • M17 I see…
  • M18 しあわせの保護色
  • M19 シンクロニシティ

MC

  • M20 世界中の隣人よ
  • M21 Route 246
  • M22 僕は僕を好きになる
  • M23 ごめんねFingers crossed
  • M24 君に叱られた
  • M25 最後のTight Hug
  • M26 絶望の一秒前
  • M27 届かなくたって…
  • M28 Actually…
  • M29 制服のマネキン
  • M30 世界で一番 孤独なLover
  • M31 他人のそら似
  • M32 おいでシャンプー
  • M33 夏のFree & Easy
  • M34 太陽ノック
  • M35 裸足でSummer

MC

  • M36 きっかけ
  • M37 サヨナラの意味
  • M38 君の名は希望

~アンコール~

  • M39 ガールズルール
  • M40 ロマンスのスタート

MC

  • M41 乃木坂の詩

 

10周年バスラ2日目は「DAY2:2017-2022」として乃木坂46結成10周年の後半5年間を振り返ります。

DAY2は17thシングル「インフルエンサー」から最新シングル「Actually...」までの、対象となる122曲の中から抜粋して披露されました。

DAY2も卒業生サプライズ登場しました。

「 帰り道は遠回りしたくなる」では西野七瀬さんが、「 しあわせの保護色」「シンクロニシティ」で白石麻衣さんが、「 最後のTight Hug」で生田絵梨花さんが登場しました。

そしてアンコールでは、この3人に加えて松村沙友理さん、 高山一実さんが登場しました。

 

真夏の全国ツアー2022開催決定も発表され、大盛り上がりのライブとなりました。

 

【乃木坂46】10thバスラ感想レポ

乃木坂46 10thバスラの感想レポを紹介します。

 

乃木坂46 10thバスラDAY1感想レポ

乃木坂46 10thバスラDAY2感想レポ

まとめ

今回は、乃木坂46の10thバースデーライブのセトリと感想レポを紹介しました。

10周年を迎えた乃木坂46のバースデーライブ、会場で楽しんだ人も、配信で楽しんだ人も素敵な時間を過ごせたのではないでしょうか。

これからの乃木坂46活躍がますます楽しみですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

-音楽

© 2022 たのしゅふ