スポーツ

伊東純也の出身小学校・中学・高校・大学まとめ!実家は横須賀!

伊東純也

スポンサーリンク

ベルギーのサッカークラブKRCヘンクで活躍している伊藤純也選手。

日本代表選手としても活躍し、2022年2月1日のサウジアラビア戦では1得点1アシストと大活躍しています。

 

今注目を集めている伊東純也さんですが、これまでどのような人生を送ってきたのでしょうか。

伊東純也選手の出身小学校・中学・高校・大学、実家について気になる人もいるのではないでしょうか。

 

今回は伊東純也の出身小学校・中学・高校・大学まとめ!実家は横須賀!と題してお送りします。

伊東純也の出身小学校・中学・高校・大学まとめ

伊東純也の実家は横須賀!

 

伊東純也の出身小学校・中学・高校・大学まとめ

まずは、伊東純也選手の出身小学校、中学、高校、大学をそれぞれ見ていきましょう。

 

伊東純也の出身小学校はどこ?

伊東純也選手の出身小学校は横須賀市立小原台小学校です。

小学1年生からサッカーを始めた伊東純也さんは、鴨居SCに在籍していました。

鴨居SCは運動が苦手な子でも入れる普通のサッカーチームで、強豪チームというわけではありませんでした。

そこで伊東純也選手は入団当時からレギュラーとして活躍していました。

小学6年生の時に横浜マリノスジュニアユースの入団テストを受けましたが不合格でした。

ご両親から見た純也さんはそれほど悔しそうに見えなかったのですが、本人はとても悔しい思いをしたそとのことです。

 

伊東純也の出身中学校はどこ?

伊藤純也選手の出身中学校は横須賀市立鴨居中学校です。

中学時代は「横須賀シーガルズジュニアユース」に所属していました。

中学時代は特に目立った成績は残していません。

 

伊東純也の出身高校はどこ?

伊東純也選手の出身高校は神奈川県立逗葉高校です。

逗葉高校はサッカーの強豪校として知られており、何人ものサッカー選手を輩出しています。

  • 北村隆二(松本山雅FC)
  • 石川扶 (松本山雅FC)
  • 小野裕二 (ガンバ大阪)
  • 伊東純也 (KRCヘンク)
  • 鈴木将也 (SC相模原)
  • 伊池翔吾 (横浜スポーツ&カルチャークラブ)
  • 井上和馬 (横浜スポーツ&カルチャークラブ)
  • 福田健介(V・ファーレン長崎)

逗葉高校は、インターハイの初戦で全国クラスの強豪校と対戦し敗れてしまいます。

しかし、この試合で伊東純也選手は活躍をし、スカウトの目に止まります。

複数の大学からのスカウトを受け、家から通えるという理由で神奈川大学に進学します。

 

伊東純也の出身大学はどこ?

伊東純也選手の出身大学は神奈川大学です。

人間科学部人間科学科の在籍していました。

卒業生には、アンジャッシュの渡部さんや、ニューヨークの嶋佐さんがいます。

浜田省吾さんやEXILE MAKIDAIさんも神奈川大学に在籍していましたが中退しています。

 

小、中、高と全国大会出場経験がなく選抜にも選ばれたことがなかった伊東純也選手ですが、大学4年生の時に全日本大学選抜に選ばれプロへの道が切り開かれます。

 

ずっと無名だった伊東純也選手がプロになれたのは、あまり強くないチームに在籍していて、常に試合に出られる環境にいたことが大きいとご両親は語っています。

 

伊東純也の実家は横須賀!

伊東純也選手の実家は横須賀市です。

 

出身小学校が横須賀市立小原台小学校なのでこの校区に実家があると思われます。

二葉1丁目、2丁目(1番を除く)、小原台、鴨居1丁目10番から29番まで、38番から61番まで

 

伊東純也選手は、実家から通えるという理由で神奈川大学に進学しているので大学を卒業する22歳まで実家で過ごしました。

この地域はとても坂が多く小学校は坂の上にあり、毎日坂道や階段を上る生活をしてきました。

 

坂が当たり前の環境で過ごしてきた伊東純也選手は小さなころから脚力が鍛えられ、現在ではそのスピードとドリブルで周囲を圧倒しています。

 

まとめ

今回はベルギーのサッカークラブKRCヘンクや日本代表として活躍している伊東純也選手の伊東純也の出身小学校・中学・高校・大学まとめ!実家は横須賀!について調査しました。

 

出身小学校は横須賀市立小原台小学校で、小学校時代は鴨居SCに在籍していました。

出身中学校は横須賀市立鴨居中学校で、横須賀シーガルズジュニアユースに在籍していました。

高校は神奈川県立逗葉高校を卒業しています。

インターハイ初戦で敗れはしたもののその試合で活躍をし、そのプレーがスカウトの目に留まりスポーツ推薦で神奈川大学に進学しています。

大学4年生の時に全日本大学選抜に選ばれプロへの道が切り開かれます。

 

周囲を圧倒するスピードとドリブルが持ち味の伊東純也選手。

伊東選手の活躍に「イナズマ純也」というワードがトレンド入りするほど注目を集めています。

これからも活躍すること間違いなしの選手なので、その活躍からはこれからも目が離せません。

スポンサーリンク

-スポーツ

© 2022 たのしゅふ